スウェーデンハウスを
シェアしよう!

コラム
北欧の家の魅力

スウェーデンハウスが産声を上げた時からずっとこだわり続けている窓、冬の実力。木製サッシ3層ガラス窓

カビやダニの原因発生にもなる 家の天敵、結露をシャットアウト。

木製サッシ3層ガラス窓は、樹脂の約1.4倍、アルミの約1,700倍の断熱性能がある木は調湿性に優れ、室内の湿度を調整しようとする作用があるため、高温多湿な日本の気候に最適な素材であると言えます。また断熱性が高い木製サッシは、外気の影響を受けにくいため、結露の発生を抑えます。

真冬の窓辺でも寒くない。 3枚のガラスが作る2つの空気層。

一般的な2層ガラスの1枚の厚みは3mmなのに対し、スウェーデンハウスでは4mmのガラスを採用。空気層も一般的な複層ガラスの6mmに対し、12mmに設定しています。この2つの空気層が優れた断熱性能を発揮。開口部を大きくとっても室内はいつでも快適です。